蔦機械金属株式会社

蔦機械金属株式会社

業 種
精密機器・医療機器
職 種
その他職種

この企業のアピールポイント

未来をイノベーションする

  • 企業紹介
  • 先輩社員
  • 代表挨拶
  • インターン
  • 会社説明会
  • 採用情報


 

私たちの会社を紹介します。

 

当社は創業以来、お客様とのパートナーシップを第一に考え、業務に邁進してまいりました。それが当社の今日の礎になっていると確信しております。現在TSUTAを取り巻く環境は"グローバル化" "技術の高度化" "ITを使った効率化"など急ピッチで押し寄せてきています。
これからもTSUTAはお客様に満足して頂ける企業を目指し、"ダイカスト" "金型" "機械加工"を三本柱とし、技術の向上、効率化ができる 企業風土、人材育成に努めてまいります。

 

こんな分野でTSUTAの製品が使われています。

 



 

社是

 

誠意 責任 協業

 

経営理念

 

蔦機械金属株式会社は
常に新しい技術、新しい製品、信頼される品質を通じ、社会に奉仕する。

蔦機械金属株式会社は
常に従業員と共にありその幸福と会社の発展の一致を図る。

蔦機械金属株式会社は
常に時代の流れをつかみ、堅実にしかも意欲的に進む。

 

品質方針

 

常に会社を前進させ、社会変化の中で繁栄する。

そのために社員もこの気持ちを共有してもらう。
(社員選定の基準・教育の仕組み)

会社を前進する仕組みを作る。
(方針管理、目標設定とフォローの仕組み)

 

環境方針<要約>

 

[基本理念]
蔦機械金属は、地球・地域・職場の環境保全と社会への貢献を全従業員の参加により目指します。

[基本方針]
1.環境側面に関連する適用可能な法令、条例、当社が同意したその他の要求事項を遵守して環境保全活動を推進する。
2.環境保全意識を高め、環境改善と維持に取り組む。
3.下記項目に対し目的目標を設定、コスト削減に取り組み、達成状況を監視する。
①省エネの推進
②補助材料消費量の削減
③廃棄物の削減、リサイクルの推進
4.大気汚染、水質汚濁、騒音及び振動等の要因となる設備や物質を適正に管理すると共に定常時だけでなく緊急時でも排出させない措置を講じ、環境汚染の防止を図る。
5.環境方針は全従業員に対し周知する。 また全員がこれを理解し実践できるよう教育・啓発活動を推進する。 社外に対しても本文書を持って公表する。

 

沿革

 



大正11年 姫路市光源寺前町に蔦工作所を設立。各種紡績、化学機械の製造を行う。
昭和14年 社名を株式会社蔦機械工作所に変更。造船機器・航空機機器の製造開始。
昭和18年 川崎重工業(株)へ航空機用発動機部品の製造納入開始。
昭和22年 三菱電機(株)姫路製作所へ電装品部品の製造納入開始。
昭和24年 社名を蔦機械金属株式会社に変更。
昭和32年 荒川工場完成、ダイカスト鋳造による電装品部品の製造開始。
昭和39年 本社工場を姫路市土山に移転。
昭和43年 ダイカスト工場新設、電装部品の製造開始。
昭和54年 機械加工工場拡張。
昭和55年 井関農機(株)取引開始。
昭和58年 第二期ダイカスト工場新設。
昭和61年 第二期機械工場新設。
昭和62年 材質分析用スペクトル分析器導入。三菱電機(株)三田製作所 取引開始
平成2年 第三期ダイカスト工場増設。アルミ合金鋳物工場新設。
平成4年 製品自動ラック倉庫新設。金型自動ラック倉庫新設。非破壊検査用X線透視装置導入。
平成6年 自動車用スロットルボディ部品の製造開始。
平成7年 (株)ミノル製作所内に金型製作工場新設稼働。
平成8年 製造管理用CIMシステムの導入。
平成9年 姫路市白浜町に白浜事業部新工場設立稼働。ガソリン筒内噴射式エンジン(GDI)部品の製造開始。川崎重工業(株)建機事業部向け製造開始。スクイズ鋳造機導入。
平成12年 姫路市白浜町に白浜第2工場 設立稼働。ISO9001認証取得。
平成14年 ISO14001認証取得。
平成16年 飾東工場 設立稼働。
平成23年 ツタ(タイランド)株式会社 設立稼働。
平成28年 (株)ミノル製作所へ 金型設計部門を統合。
平成29年 飾東工場 分社 独立。TPM優秀賞 カテゴリーA 受賞。


桃井星慈さん

 



 

プロフィール
・部署  第1鋳造・検査課 第1鋳造係

・年齢  24歳

・勤続年数  6年

・出身校   東洋大学附属姫路高等学校

・仕事内容
主に、自動車のエンジン付近にあるオルタネータという製品を作っています。
ダイカストマシンを使って溶けたアルミを金型と呼ばれる方に流し込んで作ります。

・趣味   ゴルフ、釣り

・性格   明るい


 

良かったこと・学んだこと

 

現在の仕事が丁寧に良い品質の製品を作り、お客様に届ける事なのですが、どうすれば良い製品を作れるか毎日考えながら仕事をするので集中力がつき、モノづくり関する知識や技術などを学びました。

 

社長ってどんな方ですか?

 

仕事に対してはもちろん厳しい方ですが、従業員の事を第一に考えてくれる方です。一度ゴルフに一緒に行ったのですが、とてもオシャレで気さくに話しかけてくれ、丁寧にゴルフも教えて頂きました。

 

 

北詰花梨さん

 



 

プロフィール
・部署  加工課

・年齢  32歳

・勤続年数  14年

・出身校   播磨高等学校

・資格   フォークリフト

・仕事内容   切削加工された製品の寸法測定

・性格   頑固


 

良かったこと・学んだこと

 

入社当時は、図面の見方も分からない状態でしたが、先輩方に丁寧に教えてもらったので、今では新製品の測定検査を任される様になりました。
休みの日には、飲み会やバーベキューなどの交流もあり楽しい職場です。

 

社長ってどんな方ですか?

 

直接関わる事はあまりないのですが新しい事に積極的に挑戦される、とてもチャレンジ精神のある方だと思います。

取締役社長 蔦昌樹さん

 



 

当社は姫路で創業97年を迎え、アルミダイカストの製造で自動車向け部品を作っている会社です。
アルミダイカスト製品の製造を通し、社員の幸せ満足度のアップと、地域の発展に貢献できればと考えています。
西播地域は重化学工業が盛んで、中部に比べると自動車関連の産業は多くないですが、自動車産業は日本経済をけん引きしていく産業で、今後も電動化、自動運転、相互通信等今後も、技術革新が進むと思われます。
人々の生活には必ずモノが必要で、今後も日本の発展のためには我々の製造力が頑張る必要があると考えます。
今後の働き方は、働く人の幸せ満足度をあげ、地域の発展のために、人・技術・設備を合理的に整える必要があります。
モノづくり日本のさらなる発展のために、一緒に明るい未来を見て働きましょう。

インターンシップ

インターンシップ申込み

会社説明会

採 用 情 報

募集要項

その他職種

仕事内容

アルミダイカストの製造で自動車向け部品を作っている会社です。

雇用形態
正社員
  • 企業紹介
  • 先輩社員
  • 代表挨拶
  • インターン
  • 会社説明会
  • 採用情報

企 業 情 報

蔦機械金属株式会社

事業内容

アルミ合金ダイカスト
ダイカスト用金型
アルミ合金鋳物
精密機械加工

設立
大正11年4月1日
代表者
蔦昌樹
本社
兵庫県姫路市土山1-4-8
従業員数
238名
コーポレートサイト
http://www.tsuta.co.jp
代表連絡先
079-297-3111

この企業を見た人はこんな企業も見ています

株式会社ビナン

業 種
重電・産業用電気機器
職 種
その他職種

無駄のない経営効率のベストパートナー

インターン申込み 職場見学申込み
気になる

西日本建材工業株式会社

業 種
鉄鋼・金属
職 種
その他職種

色々な『窓』で暮らしを豊かに!

インターン申込み 職場見学申込み
気になる

平松工業株式会社

業 種
建設・建築
職 種
その他職種

建築物の「骨格」を製作する縁の下の力持ち!

インターン申込み 職場見学申込み
気になる

エヌ・ケイ・ケイ株式会社

業 種
電力・ガス・エネルギー
職 種
その他職種

地球に恋して(エヌ・ケイ・ケイ株式会社)

インターン申込み 職場見学申込み
気になる
インターン申込み 気になる 職場見学申込み