秋田県警察本部

ここにしかない”やりがい”と”達成感”がある
  • 地域 秋田県
  • 仕事内容 公務員・その他

仕事内容

Thumb thumb     top 2019 3

安全で安心な秋田を守る力強い警察〜県民に寄り添い県民とともに〜


秋田県は、犯罪の発生が少なく検挙率が高いことから、「日本一安全・安心な県」であると言われていますが、それでも、さまざまな事件や事故が日々発生し、悲しい思いや悔しい思いをしている被害者がいます。警察官は、そのような被害に遭う方を一人でも減らし、県民一人ひとりの平和な日常を守るため、多種多様な活動をしています。  私たち警察官の仕事は、悪に立ち向かわなければならず、時には過酷な状況において勤務することもあります。しかし、県民に寄り添い、県民とともに秋田県の安全・安心を守ることのできる数少ない仕事であり、ほかでは得ることのできないやりがいと達成感があります。

先輩の声

地域警察

地域警察

地域住民の皆さんと関わる仕事です!


警察署交番勤務

勤続年数 ◎2017年採用  

     高卒・3年目


高校生のころ、部活動の野球で培った体力や気力を生かすことのできる仕事に就きたいと思い、警察官を志望しました。 現在は、交番の警察官として地域に密着した活動を担当しています。自分の活動が、人の役に立っていると実感できる場面も多く、大きなやりがいを感じることができます。



交通警察

交通警察

交通事故を1件でも減らすよう頑張っています!


警察署交通課勤務

勤続年数 ◎2013年採用  

     高卒・7年目


幼稚園や小学校、地域で行われる交通安全イベントの企画・ 開催を担当しています。交通事故で悲しむ人を減らすため、 交通ルールを守ることの大切さをわかりやすく伝えるように努めています。お礼の言葉をいただくことも多く、県民を守 るための重要な仕事ができていることにやりがいを感じます。


警備警察

警備警察

感謝の言葉をいただけることが大きなやりがい!


警備部機動隊勤務

勤続年数 ◎2015年採用

     高卒・5年目


幼い頃から「警察官はかっこいい!」というイメージを持っていたため、警察官を目指しました。現在は、災害現場やお祭りの警備などの活動に携わることが多く、体力勝負の仕事ではありますが、遭難者を救助するなど、任務を完遂したときには、大きな達成感を得ることができます。



写真ギャラリー

警察官のはじめの一歩は「警察学校」から

警察官として採用されると警察学校へ入校し、警察官としての第一歩を踏み出します。警察官として必要な知識・技能を学び、体力・精神力を養います。

警察学校での生活

警察学校では、規則正しい集団生活を通じて連帯性や協調性を養います。同じ志を持った同期生とともに、競い合い、励まし合いながら、教養、訓練を乗り越えることで、警察官としての精神が必然的に宿ります。また、警察学校で得るさまざまな経験が、警察官として仕事をしていく上での大きな糧となります。

会社概要

会社名 秋田県警察本部
所在地

〒010-0951 秋田県秋田市山王4-1-5

TEL 018-863-1111/ 採用フリーダイヤル 0120-863314
FAX
HP http://www.police.pref.akita.jp/
設立 1954年7月
従業員数 約2,300名
事業内容 秋田県の治安維持

所在地