秋田海陸運送 株式会社

港から秋田と世界を結ぶ総合物流企業
  • 地域 秋田県
  • 仕事内容 運輸

仕事内容

Thumb img 9381

注目集まる「秋田港」は無限大の可能性

東日本大震災をきっかけに、秋田港をはじめ日本海側での港湾貿易や物流が重要視されています。また、近年はロシアや中国、韓国との経済交流が盛んになってきているため、その貿易拠点としても注目を集めている秋田港。無限大の可能性を秘めています。

港を舞台にする仕事は奥深い!

秋田港の貨物取り扱いシェアNo.1


入社後に免許資格取得をサポート!

当社では社員のチャレンジをとことん応援するため、資格取得についても全面的にサポートしています。実際に仕事で必要とする資格は、ほとんどの従業員が入社後に取得しています。もちろん、能力は給与や昇格でしっかりと評価します。面白い仕事は、みんなでどんどん作り出していきましょう。

入社後も資格取得をサポートします!


従業員の健康づくりに積極的

2017年から、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる企業として健康経営優良法人の認定を受けています。元気で長く働いてもらえるよう従業員一人ひとりの健康や働き方に配慮しています。

また、地域の職場対抗ソフトボール大会に有志で参加しています。今年は5連覇を達成するなど、仕事以外の場面でもチームワークは抜群です。




先輩の声

佐藤 維風さん

佐藤 維風さん

現業部 現業職

勤続年数 ◎2年目

出身校 ◎金足農業高校

趣  味 ◎映画鑑賞

性  格 ◎慎重


秋田にいながら、国内外の貨物を取り扱う港湾運送に魅力を感じ入社しました。現在行っているクレーンで貨物を吊り上げる玉掛け作業は、作業量も多く地道ですが、秋田の物流を支えていることを実感できます。



佐藤 秀太さん

佐藤 秀太さん

現業部 現業職

勤続年数 ◎2年目

出身校 ◎秋田工業高校

趣  味 ◎野球

性  格 ◎マイペース


職場見学の際、高校の先輩が活躍する姿を見て入社を決意しました。現在は港湾作業員として、倉庫内での貨物取扱いや入出庫補助作業をしています。安全を第一に、仲間と声をかけ合いながら働く日々です。

淡路 巽さん

淡路 巽さん

現業部 現業職

勤続年数 ◎1年目

出身校 ◎金足農業高校

趣  味 ◎スポーツ観戦、野球

性  格 ◎明るい


クレーンオペレーターとしてさまざまな現場で仕事をしています。現場によって求められる知識や技術が異なるので、資格取得には積極的に取り組みたいです。若いスタッフが多く、活躍できる場が多い職場ですよ。

写真ギャラリー

会社概要

秋田港から国内外の物流を支えるやりがい
人々の暮らしの基盤を裏方からサポートします

遥か昔、江戸時代ー。当時北前船の荷下ろしを請け負っていた、土崎湊の7つの網元が集まって作った会社が秋田海陸運送。現在は、秋田港・船川港・能代港で港湾運送事業を展開し、国内外のお客様と取引をしています。私たちの仕事は、物流を通して人々の暮らしをサポートすること。物流に関わるすべての人に満足感を得てもらうことがミッションであり、喜びでもあります。そのために、社員一人ひとりがスキルを高め、お客様のニーズに合った物流形態を提供しています。

人々の暮らしの基盤を支えます!
チップ専用船からの荷揚げ作業

Email  info@kairiku.co.jp

会社名 秋田海陸運送 株式会社
所在地

〒011-8585 秋田県秋田市土崎港西2-5-9

TEL 018-845-0185
FAX
HP http://www.kairiku.co.jp/
設立 昭和17年9月
従業員数 200名
事業内容 港湾運送事業、倉庫業

所在地